:葬儀・葬式相談掲示板なら日本最大級の口コミソーシャル比較サイトで!

  •  葬儀社Mナビ |
  •  チェック一覧|
口コミ比較サイト葬儀社Mナビ
  • 14,263店舗
  • 429口コミ
 
注目のキーワード:
葬儀
家族葬
密葬
葬式
葬儀社MナビQRコード
  • お気に入り追加
  • Yahoo!ブックマーク登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
葬儀・葬式相談掲示板

葬儀・葬式相談掲示板 (68)

購読する RSSで購読する
最低な葬儀屋(6)   2 義理兄の父親が(2)   3 極悪葬儀社に注意(1)   4 わかってほしい…(4)   5 家族葬はお金がかからない?(9)   6 互助会は意味がない?(9)   7 それでも葬儀屋の経営者?(1)   8 探してます(1)   9 ぼったくり!(5)   10 葬儀屋への転職(2)   11 心づけについて(8)   12 葬儀(3)   13 ■■■■■■■の会(3)   14 いい葬儀だった(2)   15 湯灌の求人(3)   16 どうしたらいいの(3)   17 どうしたら(5)   18 葬儀の費用(2)   19 初めて・・・(1)   20 友引でも葬儀はしますか(3)   21 遺体について・・・・(3)   22 友達から(3)   23 葬儀社に勤めたいのですが(9)   24 お布施の金額(2)   25 あんまりです。(5)   26 葬式の服装(4)   27 教えてください(2)   28 分かりません↓↓(2)   29 エンバーミング(8)   30 お葬式費用(1)   31 家がない??(2)   32 単身者の葬式(5)   33 葬儀でのスピーチ(5)   34 戒名(2)   35 葬儀の場所(4)   36 葬儀の相場(9)   37 密葬って(5)   38 起業(3)   39 お通夜の礼服(1)   40 戒名(7)   41 見たよ(5)   42 教えて(4)   43 ブ‐ツは駄目?(2)   44 生きるという意味(5)   45 相談(3)   46 教えて(2)   47 親族少ない(9)   48 貴方は許せますか(2)   49 ヤクザ(2)   50 大阪南部で(2)   51 相談(5)   52 葬儀の値段(6)   53 お通夜は(2)   54 教えてください(6)   55 おくりびと(5)   56 CM(2)   57 見積りは安かったけれど(5)   58 これはヤバイ!(5)   59 葬式終了後のお返しについて(3)   60 檀家の負担金について(2)   61 宗教(2)   62 家族葬の相場(2)   63 宗派(2)   64 悲しくなった葬儀屋さんの対応(5)   65 葬儀が終わってしまっていた・・・(1)   66 餅(1)   67 葬儀費用の相場(6)   68 葬式の死後からの日数(3)  

新規スレッド作成

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
タイトル *
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

最低な葬儀屋

(6)
1. 名前:ネムネム  投稿者居住地 鹿児島県在住  モバイル  投稿日:2011/5/24 1:16

先日、父親の葬儀を終えました。長文になりますが…こんな葬儀屋ってどう思います?

祭壇や御棺、骨壷が写真等で選べない。

通夜、葬儀のタイムスケジュール表がない。要求しても断わる

沿齡ヤ最初に挨拶がなく、故人に線香もあげない。

轄ヨ場でシャワーのお湯が出なかったのだが、対応が「そんなハズはない」とだけ。結局、ボイラーの元のコンセントが抜かれているのを遺族側が発見、葬儀屋からの謝罪なし。
笈竭ー側が使う冷蔵庫のドアの1つに葬儀屋従業員の食べ物が大量に入っていた。
倦注ユロビーで従業員の子供がうろついていたり、従業員がガムをクチャクチャ噛んでいた。

告ソ求書をマイクロバス代、花代、ドライアイス代…とバラバラで出してきたので「1枚の用紙にまとめて、内訳表記してほしい」と何度も頼んだが断られた。しかも、マイクロバス代の請求書が2枚あったりした。請求総額は口頭で伝えたのみ。

資昼V中、従業員のドアを閉める音がバタン、バタンと何度も聞こえる

他にもいろいろありましたが多すぎて省きます。

皆様のご意見、お聞かせ下さい。

4. 名前:とうふ  投稿者居住地 北海道在住  モバイル  投稿日:2011/11/2 8:41

お気持ちお察しします。お金払う気になれませんね。私も○○○○という葬儀屋の(○○○)か(○○○)って言う名前の若作りしてるおばあちゃんって感じの人の対応が悪くて気分を害しました。人生の中で初めてです、こんな不快感を感じたのは。葬儀屋ってそんな感じなんでしょうかね〜
悲しい事が起きたのに、従業員の態度がその様な感じなら疲労が溜まる一方ですね。

6. 名前:モンキー  投稿者居住地 福岡県在住  モバイル  投稿日:2011/12/21 22:46

自分だったら完璧にきれてるか、弁護士に依頼して支払い拒否するかも。しかしプロ意識ないんよ゛

7. 名前:もも  モバイル  投稿日:2013/4/12 22:42

さぞ悔しかっただろうとお察しいたします。
モラルの無いのは腹立たしいとしか言いようがありませんが請求書の件についてだけ…
従業員の子供がウロウロしていたところから個人の葬儀社でしょうか。
こちらの地域でも大手の葬儀社は請求書は一括記入になりますが個人の葬儀社では取扱い業者の伝票を何枚も束ねて合計額だけを出しておられる処もまだまだあります。
出来ない事をしてくれと頼んでも(作成した事がないのでお客さんの要望の意味が解らないのだと思います)無理なのですが、作れない旨を説明してくれなかったのは残念な事だと思います。
大手でも個人でも人生でたった一度の葬儀を精一杯に務めてくれる会社を選びたいですね。

8. 名前:名無し  投稿者居住地 神奈川県在住  パソコン  投稿日:2013/4/23 13:20

そんなのいい方だと思いますよ、私なんか、クレームを言ったら、お通夜の席で、葬儀を撤収するぞと脅かされ、さらに土下座を要求され、1時間も軟禁されましたから、■■■■■■■■と言う会社でした、

11. 名前:  パソコン  投稿日:2015/11/12 19:51

葬儀屋さんは、基本プロのはずですが、真心は、感じられず。段取りも悪く。
最期のお別れの通夜、告別式の最中に社長、スタッフが、名誉毀損に当たる行為を大きな声で延々と…。
こんな葬儀屋さんには、二度と関わりたく有りません。

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

義理兄の父親が

(2)
1. 名前:SAYAKA  投稿者居住地 北海道在住  モバイル  投稿日:2015/1/18 12:25

14日に亡くなりました。
明日から甥の学校も始まります。
新学期の準備などをしに出かけても大丈夫でしょぅか?

49日が終わってなぃのですが…。

専門家わかば葬祭  投稿者居住地 神奈川県  パソコン  投稿日:2015/1/30 21:22

返答が遅くなり誠に申し訳ございません。

本とか風習ですと49日(忌中)の間はお祝いごとに関する事は
控える事とあります。

ただし、現状においては難しい場面が多々あります。
なので、自ら率先してお祝いごとなどに参加する出席するなどは控えるべきだと思いますが、すでに決まっていることや、避けられない行事、その準備に関しては問題ないと思います。

控えたほうが良いのかという気持ちが大切であって、全てを切り離すことは
ないと思います。

拙い返答で申し訳ございませんが参考になればと思います。

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

極悪葬儀社に注意

(1)
1. 名前:たかお  投稿者居住地 栃木県在住  モバイル  投稿日:2013/7/27 17:12

宇都宮市の斎場使用料を上乗せされました。安いが売り文句なので 利益が少ないのでしょうが そんなところで水増ししても すぐにバレます。身内が亡くなって 落ち込んでいるのに ひどいです。市民の葬祭とは 名ばかり。

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

わかってほしい…

(4)
1. 名前:ぴょん  投稿者居住地 大阪府在住  モバイル  投稿日:2010/6/12 11:39

私は葬儀屋に勤めています。皆さんこの掲示板で葬儀代の事や心付けなどに関して様々な意見があると思われますが
まずわかっていただきたいのが、心付けなどこういった風習は昔からあったものなのです。ただ今の時代喪家の中でも本気で葬儀に取り組んでる方、また葬儀をしてあげたいと言う気持ちではなくしなければならなぃと言う義務感でされてる方が多くなっているのを感じます。
その上葬儀社の数が多くなってきたため今では葬儀業界はサービス競争です。昔の葬儀社はしてあげる立場でしたが
今はお手伝いをさせていただいてる立場に変わってきています
その心境の変化から心付けをいただかなぃ葬儀社が出てきたと言っていいのではないでしょうか
今でも仕事をして行く中でほんとうにいい葬儀ができたと感謝されれば心付けを渡される方もいます。ちなみに当社では受け取りませんが。
死体という強烈なマイナスイメージもあり中では敬遠される方もいます

この心付けが外国のチップみたぃなものでしょう例えば心付けがお金ではなく何か違うもので表現していたとしたら恐らくこういった文句は出ていないでしょう
私は要求する葬儀業社はなくなっていぃと思います。しかし外側だけをみて言うだけ言って
内側を知ろうとしない
今の現代人の浅はかさに私は残念な気持ちでいっぱいです
感謝を忘れてはだめです全ての事には何かしら必ず理由があります
少しぐらい知ろうとしてもいいのでは?
その心をこの裏の公の場で発言する自分の器の小ささを…

2. 名前:通りすがり  投稿者居住地 東京都在住  パソコン  投稿日:2010/7/18 2:11

日本のサービス業にチップという概念はありません。
人の命を扱う医療福祉の業界ですら、個人的な金銭の受け渡しは禁止されています。
あなたの業界の内側なんて、業界関係者ぐらいしか興味ないんじゃないですか??
世の中、もっと重要で身近な問題が山積みですから。

あなたが、何がいいたいのか文面からよく伝わりませんが、待遇改善したいなら社長に訴えた方が早いですよ。

こんな処で問題定義しても、俺みたいに文句しか言われないと思います。

3. 名前:猫紳士  投稿者居住地 石川県在住  パソコン  投稿日:2010/7/21 16:41

日本のサービス業にチップという概念はありません。

>たしかに「チップ」という言葉はないでしょうが、古今 「心付け」というのは日本の各業界(医療福祉においても)でも存在しておりました。
それを悪習と言えばそれまでですが、何かをしてもらう感謝の気持ちを形に変えて渡すという行為は日本の精神にも当てはまるように思います。
現在、心付け(または寸志)が各業界において衰退してきているのは理由があると思います。
一つには、プロ意識・・・プロである以上、与えられた仕事をキチンとこなすのは当たり前のこと、その報酬に手当・給料をいただいている。それなのに、「寸志を出すが当たり前」「寸志が礼儀」「寸志がないと丁寧な仕事をしない」との考えがはびこってきたこと。それではいけないと、警鐘を鳴らしてきた。
もうひとつは、・・・寸志を出す側の問題
言われる通りに出す、儀礼だから、風習として、忘れるから先渡し と 寸志の意味も分からずに出す方の問題も。
元々は寸志というのは感謝の表れで、良くしていただいて(予想以上のできで)感謝します、の気持ちの表れだと思います。
その想いを持って出された物はありがたく頂戴するのも礼儀ではないでしょうか。
さて、葬儀業界の寸志においても、上記の意味を考え奥ゆかしい気持ちで一生懸命お世話してあげて、感謝の気持ちを出させる努力をすべきではないでしょうか、
胡坐をかいた似非プロに感謝の気持ちを出そうとはどこの世界にもいないのではないかと思います。
どうぞ、ご一考ください。

4. 名前:ちっち  投稿者居住地 富山県在住  モバイル  投稿日:2013/4/12 22:57

随分前のご意見に今更のコメントをすみません。
ここ最近は葬儀社サイドで寸志は要りませんと打ち合わせの際に伝えていますが大変な葬儀の折にはどうしてもとご家族から寸志をいただく事があります。
さすがに断り続けたり返したりは失礼だと思うのでありがたくいただいてきますが間違ってますか?

ちなみに葬儀社勤務ではなく小さな葬儀社の施行の際に必要に応じた仕事を請け負っている人間ですので寸志をいただいた場合は葬儀社さんにもお伝えしております。

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

家族葬はお金がかからない?

(9)
1. 名前:まみ  投稿者居住地 福岡県在住  モバイル  投稿日:2011/1/15 0:06

これはメディアが広めた話。最低限で施工すればお金がかからないで当たり前。生花を使えば高くなる。食事を用意すれば高くなる。礼品用意すれば高くなる。考えただけでもわかるでしょ?家族葬というのは身内だけというものではないんです。参列者が1人でも100人でも家族葬っていうんです。葬儀社は打ち合わせの時に家族構成を聞いた時に人数が少ないか多いか予測を立てるんです。礼品を少なく用意して足りないと大抵用意が悪いと受付を頼まれた人からイヤミをいわれます(嫌な役回りは承知ですよ!親族に恥はかかせられませんから)それとお世話をする女性など二人の所一人にして親族お参りのお世話を。行き届く訳ないんです。なのにサービスがなってないと…
低価格を要求するならサービスは期待しない。最小人数で葬儀社も精一杯お手伝いさせていただいてます。ここで訴えてもらちはあかないと思いますが、家族葬は安いと決め付けないで欲しい、一度家族でエンディングノートというものを使って話をしていただきたいです

専門家メモリアル敬愛 所沢営業所  投稿者居住地 埼玉県  パソコン  投稿日:2011/1/25 12:32

まみさんの意見には賛成しづらいですね。
弊社では家族葬でも、食事をはぶいたり、返礼品がいらないというようにお客様が要望されれば、火葬代金別で、30万円(税別)で収まりますよ。
当社以外にも、低料金で出来る葬儀社もあると思いますので、よくお捜しになった方がいいですよ。
葬儀料金の価格破壊は、確実に始まっていますので。

3. 名前:まみ  モバイル  投稿日:2011/1/31 21:48

出棺のみ。30万以内でできますよ。出来ないッテ言ってるのではないですよ。今直葬が増える中、わかってますよ。なんか同じ業者がそんな事いうとは思わなかったですね。理想と現実のギャップがあるときもあるって頭に入れてて欲しかっただけですが…

4. 名前:とうちゃん  投稿者居住地 福岡県在住  パソコン  投稿日:2011/2/10 22:25

愚痴を言う前に自社の体制を見直すことの方が先ではないでしょうか?
この業界は(特に大手は)会員確保が最重要課題で、そのための告知やイメージ広告は打つけど、事前準備への啓蒙活動は弱いようです。
最近は少子高齢化や核家族化により、ずいぶん葬儀やその前後(お寺との付き合い、葬儀後の手続き、相続や名義がえ、子どもが離れて暮らしているなど)の事が以前とは変わっています。それも踏まえて、今は葬祭ディレクターの範疇では対応できないことが増えているのでしょうね。何よりも、一般の方は知識がないので、希望はあるけど、気がついてなかったり、一貫性がなかったりということが当たり前のようです。葬祭業に従事する人間はこれからは、今まで以上に聞き取りや説明能力が必要になっています。理想通りに行うためにも頑張ってください。

5. 名前:とうちゃん  投稿者居住地 福岡県在住  パソコン  投稿日:2011/2/10 22:57

話ついでにもう一つ。
エンディングノートはあくまで事前準備のいろんなケースの一つの切り口です。それだけでは一部の相談者にしか対応できません。
相談に対応する準備ができていると、事前相談、直前相談、亡くなってからの打ち合わせ(それぞれ、対応が違います。)がずいぶん違ってきます。
私たちの仕事は価格破壊よりも大事なことがあると思います。入口の安さを売りにする商売で○○○やその他紹介業の○○○が増えることの方がメディアの報道よりも消費者にとっては問題だと思いますが…
良い仕事のうえに安いに越したことはないでしょうが、それを判断するのは消費者です。とにかく、実際に行って話を聞いて自分で比較検討して判断しないと金額だけでは判断すべきではないと思います。

6. 名前:まさまさ  投稿者居住地 福岡県在住  パソコン  投稿日:2012/3/1 9:28

まみさんの「家族葬というのは身内だけというものではないんです。参列者が1人でも100人でも家族葬っていうんです」にはびっくり。常識というか、社会通念とはあまりにもかけ離れています。どんなにあなたが頑張って力説しても全く受け入れられないものでしょう。ボトムというか、圧倒的多数を対象にしてこそ商売が成り立つのでは?
 こういう感覚なら、多くの人々の考える「家族葬」は「身内葬」とでも名称を変更しなくてはいけませんね。

7. 名前:とうちゃん  投稿者居住地 福岡県在住  パソコン  投稿日:2012/3/10 15:59

関東や関西の大都市とちがい九州では家族葬のつもりでも身内それぞれに付き合いやつながりがあれば、結果的に会葬者が増えるということは多々あります。
家族葬という定義は定着しつつありますが捕らえ方でずいぶん温度差があるのが現実です。
(家族葬ってぼんやりした定義しかないはずだし、希望する葬儀と実際はかなり違ってくることも多い。)
そもそも、外部具と付き合いのない家庭はなにもしなくても家族葬になりますが、そこそこに付き合いのある方は小規模願望がつよい場合、いざ葬儀になったら人があふれかえって慌てるということもおおくあります。
低料金が大事なのではなく、いろいろな相談ができ事前事後も含めた対応ができる葬儀社が必要なんでしょうね。適正な価格が大事で逆に安いことばかりうたう葬儀社は信用ならないけどね。
一般の人は葬儀に対する知識は浅く狭いと思います。葬儀の専門家っていうけど葬祭ディレクターや今、作ろうとしている葬儀相談員でもうすっぺらいものです。それより事前に会社や担当者を、自分の目や耳で確かめることが大事です。どれだけの違いがあるかは実際に確かめることが大事です。マニュアルどおりにはいかないよ^^

8. 名前:家族葬って  投稿者居住地 千葉県在住  パソコン  投稿日:2012/4/16 19:58

 家族葬って、人によって捉え方がまちまち。業者によっては人数の多寡ではなく「家族の気持ち」を反映させたものをそう呼ぶことがあり、その意味では会葬者が何名であっても家族葬といえます。
 一方、一般的なイメージとしての家族葬は、ごく近い近親者のみの葬儀を想定することが多いのも事実。この場合、極端に言えば通夜なし、宗教者立会いなし・戒名なし、出棺のみであれば、火葬料別で、それこそ20万円以内での葬儀も可能となります。
 但し、一般的には特殊事情や手続きが多い世界ですので、ノウハウは専門業者に頼る方が間違いないとは言えます。これを奇貨として、騙すが如き業者がいるのも事実。安くできることを十分理解した上で、その金額でも嫌な顔をせずに引き受けてくれる業者を探すしかありません。

9. 名前:ちっち  投稿者居住地 富山県在住  モバイル  投稿日:2013/4/12 22:31

こちらは田舎なせいか尚更家族葬が曖昧な気がします。まず密葬と家族葬がごちゃ混ぜになっています。
直葬を家族葬だと思ってる方(とにかく安あげたい)もあれば、この地方独特の無料新聞掲載さえしなければ家族葬(密葬)だと思ってる方、お金はかけるけど香典をいただいても地元に住んでいないから返していけないからとの理由でご近所や職場に知らせず親族20〜50人位で通常の流れで通夜葬儀等を行うのを家族葬と考える方…
無知な葬儀屋さんは2番目に記入した内容をお客様に密葬だと説明しておられ、密葬だって話の筈がご近所に知らせたり道路に○○家式場と案内を出したり信じられない事をしておられます。
まず葬儀屋さんの中でしっかりと定義付けされるのが大事じゃないかと思います。

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

互助会は意味がない?

(9)
1. 名前:ちみー  投稿者居住地 茨城県在住  モバイル  投稿日:2009/9/1 10:11

互助会にお金を払うなら、自分で貯めても同じですよね?結局、互助会の葬儀屋は金額が高いし、自分で安い葬儀屋探した方がはるかに費用を抑えることができる計算になりますよね?互助会なんて高い葬儀の顧客獲得システムにしか過ぎないと思います。

2. 名前:あき  モバイル  投稿日:2009/9/1 12:01

確かにそうですね。
ぼくも以前、互助会の社員だったので、よく分かります。担当者の給与体系が一部歩合制で、契約していたコースよりランクアップさせないと給与も上らないので、どうしても高くなります。

3. 名前:エリ  投稿者居住地 千葉県在住  モバイル  投稿日:2009/9/18 21:16

互助会ってどこもそうなんですか?
互助会にはいろうかと思ってたのですが、やめた方がいいのでしょうか?

近くにおすすめの葬儀屋があれば教えて下さい。

4. 名前:あき  モバイル  投稿日:2009/9/21 7:26

大なり小なりどこも一緒ですよ。
特に最近は会員が少なくなってきてるので、よけいに必要ないものまで買わされますよ。
■■■で近くの葬儀社を、比較してみるといいと思いますよ。

5. 名前:とうちゃん  投稿者居住地 福岡県在住  パソコン  投稿日:2010/8/22 1:36

互助会は国が新規参入を認めていません。互助会システムは消費者にとって不利益な要素が多いからだそうですが。既存の互助会の存続は認めています。加入している消費者がいるからだそうです。何んとも理解できない理屈です。
注意すべきは会員になってもカタログを一切渡さない互助会がほとんどです。ガラス張りにできない仕組みだということです。だからこそ事前準備が必要です。その前に互助会や葬儀社の会員制度に入れば囲い込みの甘い罠にほぼ掛かってしまいます。自分に合った葬儀社は事前に、自分の目でみて、肌で感じて決めるべきです。

22. 名前:ちーこ  投稿者居住地 大阪府在住  パソコン  投稿日:2012/4/13 10:36

ハローワークの求人を見て、長く続けられるなと感じて入社したのですが、求人内容と全く違っていて主な仕事は、スーパーの駐輪所付近で60歳以上の人にお葬式関するアンケートを取って、お葬式の見学会に来て頂き互助会に入会してもらうという内容でした。
施工や見学会、婚活だったら大丈夫だと思っていたのに裏切られたのが、最悪です・・・・強制的に会社の生命保険の研修は受けさせられ、月々二千円の積立てコースの入会させられ、私と同い年の先輩のアドバイスは小姑の様にねちねち言ってくるわで精神的にクタクタになりました・・・アンケートの際も、「コレってキャッチセールスとちゃうの?」という不信感で仕事をしていました。

23. 名前:小百合  投稿者居住地 長崎県在住  モバイル  投稿日:2012/6/10 0:35

父が急に亡くなり、互助会が早くから満期になっていましたが、自分達の近辺に使える葬儀社がなく、よそで父の葬儀を終えましたが、入れるだけ入れて、後の説明やアフターがとても不届きで、出来るならこの先使える場所がないのなら、どうすればいいのでしょうか?全額とは言いませんが半分くらいの返金をお願いすることは、可能じゃないんでしょうか?それとも使わず60万泣き寝入りなんでしょうか?

25. 名前:メモリアル敬愛、立川営業所  投稿者居住地 東京都在住  パソコン  投稿日:2012/6/13 14:12

互助会の解約て問題がある場合は、監督官庁の経産省の消費取引信用課03-3501-2302か、消費者相談センター0120-034-820に問い合わせてみるといいですよ。

27. 名前:ぶ〜にゃんF  投稿者居住地 埼玉県在住  モバイル  投稿日:2012/8/20 12:57

私は関東最大の互助会のアドバイザーをしているものです。

互助会のサービス内容、金額、及び提供施設については地域や会社でかなり違いがあるようです。

入社・入会前にお住まいの地域の葬祭場にて、見積りを出して頂き、互助会のパンフレットと比較して頂くと安心・納得出来るかと思います。

参考ですが、見積りを出し渋りする会社はおすすめ致しかねます。

私の住んでる<あの花>地域はニ社ありますが、やはり自社の方が提供内容及び金額的にも明確化されているので自己加入しても安心かな?と思います。

先ずは見積りを出して頂くところから始められると善いかと思いますよ。

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

それでも葬儀屋の経営者?

(1)
1. 名前:mahalo  投稿者居住地 東京都在住  パソコン  投稿日:2012/8/20 5:25

知り合いに葬儀屋の社長がいます(○東区)。
社長夫妻とは子どもの用事でほぼ毎週末顔を合わせるのですが・・・
先日私の親が亡くなり、そのことを社長夫妻は知っているのに、合っても日常会話のみでお悔やみの一言もありません。
身近なところに配慮もできないようなこんな人たちが葬儀屋やってていいの?

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

探してます

(1)
1. 名前:大変  投稿者居住地 福井県在住  モバイル  投稿日:2012/7/11 0:06

探してます。
葬祭業界約10年中々、募集してなくて。湯灌納棺、化粧出来ます。良いところありますかね?

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

ぼったくり!

(5)
1. 名前:にき  投稿者居住地 北海道在住  モバイル  投稿日:2011/8/31 23:10

叔父の葬儀で北海道の千歳市の葬儀屋で行ったのですが!
自己満足葬儀屋で…
親族曰わく無理やり叔父の遺品を、会館に展示させ!
結婚式のようなDVDを作り上げ高額を 請求させて!

問題なのは、流れてた曲? ちゃんと著作権払ってますよね?

専門家愛掌殿くま川  投稿者居住地 熊本県  パソコン  投稿日:2011/9/2 15:08

にきさんが言われるように、最近は非常に自己満足葬儀社が多くなったと、葬儀社の私でさえ思います。
日本全国葬儀社が乱立し、その中で他社との差別化をはかる為に色々な事を行うわけですが、一番大切なご遺族のご希望を無視しがちになっているような気がします。
ご遺族のご希望を無視して、式に参列される方々へのパフォーマンス(宣伝)を重視しているのだと思います。
「うちは、ここまでやるんだぞ!」という事を、参列者に見せたいわけです。
正直、それはどこの葬儀社も同じだと思いますが、ただ違うのは、良心的な葬儀社なら、費用が掛かるような事はもちろん、ご遺族が望まない事柄は、了解無しでは行わないという事です。
我が社も、にきさんが書かれていたような事も行いますが、絶対、ご遺族が希望しない事柄は行いません。
ですからその葬儀社さんは、無理やり遺品を展示させ、高額なDVDを作り、望みもしない曲を流しと、にきさんがタイトルで書かれているように、「ぼったくり!」と言われてもしょうがない、悪い葬儀社だと思います。

あと、色々な事柄をセットとして入れ込み、もう代金に含まれているからと言って、ご遺族が望みもしない事を平気で行う葬儀社もあります。(葬儀後、請求書を見てビックリ!というやつです。)

にきさん、憶えておいてください。
葬儀には、「こうしなくてはならない!」という事は、基本無いという事を。
お寺さんだったり、教会だったり、神社だったりと、宗教の決まり事はありますが、それ以外は、「葬儀はこうしなくてはならない」という事はありません。
ですから、葬儀社があれもこれもと言って勧めてきても、気に入らなければ断れます。

今後、今回のような事を避ける為に、いくつか良い葬儀社を見分ける方法を述べさせていただきます。

◎事前に見積書を出し、そこに何の費用が入っていないかも含めて、詳しく説明してくれるか。 セット料金に関しても、その明細(個々の単価)を明示してくれるか。(悪い葬儀社は、細かくは説明したがりませんし、説明できません。)

◎質問に丁寧に答えてくれるか。(悪い葬儀社は、細かく聞かれる事を嫌います。)

◎葬儀社の都合を押し付けず、希望を良く聞き、その希望に沿った提案をしてくれるか。(悪い葬儀社は、色々と理由をつけて、都合のいいようにもっていきます。)

◎利益の少ない葬儀を希望しても、丁寧に対応してくれるか。(対応が急変するようだと要注意です。)

◎対応してくれた、担当者の人柄。(どんなにネームバリューのある葬儀社だろうと、対応するのは人です。担当者によっても大きく変わるのが葬儀ですから、対応してくれた担当者の人柄で判断するのも一つの方法です。)

以上、いくつか挙げさせていただきましたが、いざという時では、中々難しいことですので、やはり、事前に上記のような事を踏まえて、色々な葬儀社を比べていただけたらと思います。
後悔しない為にも、参考にしていただけたら幸いです。

3. 名前:にき  投稿者居住地 北海道在住  モバイル  投稿日:2011/9/10 23:54

私も高齢の両親がいまして不安です!

親は、葬儀の積み立てしてるから安心だから心配いらない?
葬儀屋さんって怖い感じなんですけど…
大丈夫でしょうか?

専門家愛掌殿くま川  投稿者居住地 熊本県  パソコン  投稿日:2011/9/19 18:21

にきさんの不安や心配される気持ちは良くわかります。
叔父さんのご葬儀で経験されたように、悪い葬儀社がまだまだ存在するのは事実ですから。

ただ、にきさんのように、「もしもの時に大丈夫か?」と思われた事が、悪い葬儀社の言いなりにならない為の第一歩ですから、大丈夫です。
あとは、先にコメントさせていただいた事を参考にされて、いざという時の為に色々な葬儀社の話を聞いて比べて判断される事です。

それと、親御さんは積立しているから安心と言われてるみたいですが、それが葬儀社の会員システム(互助会など)でしたら、一度念入りに内容を確認される事をおすすめします。
なぜなら、葬儀社の会員システムも多種多様で、会員の特典とうたって、必要としない事柄がセットとして含まれていて、安く葬儀をおこなえるように見せかけておいて、結果は高額の請求書をもらうハメになってしまったり、契約者にしか使えないものだとか、年をとっていく度に内容が薄れていったりするものだとか、あげるときりが無いほど、葬儀社の会員システムは沢山存在しますので、必ず確認をしてください。

それから、「葬儀屋は怖い感じ」と書かれてましたが、実際横着で怖い葬儀社もまだまだ存在します。
ですから、繰り返しになりますが、色々な葬儀社の話を聞かれて、じっくり比べて、「気に入らなければ絶対にその葬儀社には依頼しないぞ!」という気持ちを持たれて、信頼できる葬儀社を元気なうちに探しておいてください。
「元気なうちに」という事が一番大事です。
元気なうちは、自分や大切な家族が死んだ時の事を考えたがらないものですよね。
私も葬儀社の仕事につくまではそうでしたから。
この事を怠れば、いざその時になって葬儀社に依頼して、頭の中が真っ白な状態の時に葬儀が進んでいく事になるのです。
これが、悪い葬儀社の思う壷なのです。

長くなりましたが、葬儀社に勤める私が言うのも何ですが、私だからわかる事をコメントさせていただきました。
本当に納得のいく葬儀社を妥協せずとことん探してください。
葬儀はやりなおしができない人生最後の儀式ですから・・・。

8. 名前:もんちゃん  投稿者居住地 北海道在住  モバイル  投稿日:2012/7/10 23:12

私の親は、小さい会社ですが、葬儀屋をしているので良く分かります。大きな会社が一番手をぬいている気がします。

会員数だけ集めてお金をためて、いざ葬儀お願いしますとなったら、聞いていた話しとは違い、細かく備品などにお金が取られているみたいです。 一般の人は、葬儀がどのぐらいかかるのか分からない事が多いので、必要なものだったらお願いしてしまうと思います。

なので、色々な会社を回るのが一番いいと思います。

小さい会社のほうが以外と親切にで色々話しをきいてくれますよ。私自信の気持ちで話してしまいましたが、参考にしてみてくださいo(^-^)o

良かったらお話も色々聞きますよ。。。葬儀は、お金ではなく、気持ち良く遺族に満足してもらえるのが一番だと思います。。

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認

葬儀屋への転職

(2)
1. 名前:ズンタカタッター  モバイル  投稿日:2012/4/29 6:08

を考えております!が、葬儀屋へ勤め始めた友人の話を聞くとパートで時給・出勤した分しかもらえない。仕事が入らなければ連休が続き、その休日も(いつ葬儀が入るか分からない為)待機のような状態…手取り10万をきることもあるという話でした。もちろん葬儀屋によりけりなんでしょうが、だいたいこんな感じなんでしょうか?
やる気はあるのですが、生活を考えると厳しいのかと。

専門家愛掌殿くま川  投稿者居住地 熊本県  パソコン  投稿日:2012/5/3 16:04

葬儀社への転職をお考えとの事。

私の場合は、12年前に全然関係無い仕事から、今の葬儀社へ転職をいたしました。
今では天職とこの仕事を思っております。

私の会社の場合でまずお話させていただくと、給料は基本給が月給制です。
入社当初は正直安いです。
ですが、新人で何も出来なくても、最低の給料の保障はありますのでその点は良いと思います。
あとの手当ては、「宿直手当」と「夜間出動手当て」だけがつきます。
「宿直手当」に関しては、24時間体制なので、当社の場合は5人で交代で会社に泊まっております。
だいたい月に5〜7回宿直をします。
次に、「夜間出動手当て」ですが、これはその名のとおり、夜間に宿直から呼び出されて、亡くなられた方をお迎えに行ったときにつく手当です。
この場合、宿直の者にはこの手当はつきません。
呼び出された者につきます。
この二つの手当てが、基本給にプラスされて給料として支給されます。
ですので、宿直を他の者と変わったり、夜間のご依頼がなかったりすると、当然その分給料は安くなります。
これが当社の給与システムです。

あと、私のまわりの葬儀社さんで言うと、それぞれ違った給与システムでやっておられます。

1、基本給(月給制)がかなり安く、あと全ての事柄を手当て制にしている。

  この場合、施工件数によって給料が大きく左右されます。
  施工件数だけではなく、何が出来るかでも大きく差がしょうじます。
  能力によって、多く給料を貰える者とそうではない者の差がでます。
  このシステムが、以前の葬儀社では主流みたいです。
  このシステムのメリットとして、「葬儀のプロ」が育ちやすいです。
  給料をたくさん貰う為に、なんでも出来るように頑張りますので。  

1、基本が日給制で、あとを手当て制にしている。

  こちらも上と変わりありませんが、日給制の分だけツライです。
  施工がほぼない月などは、給料もほぼ見込めません・・・。

1、基本給(月給制)をある程度の金額で保障し、手当てがあまりない。

  こちらは、当社のシステムです。
  このシステムのメリットは、施工件数・能力に左右されないと言う事。
  それと、新人にとってもかなり良いという点です。
  何も出来なくても、ある程度の給料が貰えますので。
  ただ、能力が身についてくると、正直物足りなさを感じます。
  ですから、「葬儀のプロが育ちにくい」というデメリットがあります。
  ある程度貰えますので、志がそうとうないと、成長できません。

1、パートさんやアルバイトさんでまかなう。

  こちらは、ご相談者さんのご友人さんと同じだと思います。
  正社員は数名で、あとは施工する時だけのパート・アルバイト。
  このシステムは、かなり多くなってきている気がします。
  ご友人さんの場合、パートさんと考えれば、正直良いほうだと思います。
  
あと、休日の問題ですが、かなり大きな葬儀社(従業員を何十人もかかえている)でないかぎり、休日といっても常に待機のような状態だと思いますよ。
うちの会社もそうです。
呼び出しに対応できない場合は、会社に事前に申請しておかなくてはなりません。
「24時間対応・年中無休」の仕事のツライところでもあります・・・。

以上、だいたいこんなところです。
まあ、どの業種も給与システムは同じだと思います。
ただ葬儀社の場合、どこも「給料が高い」と昔から思われがちですよね。
昔はそうだったみたいですが・・・。
今は違います。
日本全国の景気が低迷している今、「葬儀業界だけは別」ではないんです。
これだけ日本全国に葬儀社が乱立してくると、どの葬儀社も生き残りをかけて、ガラス張りの明細・良心的な価格で施工する葬儀社も増えてきていますので、給料ばかり昔のまんまの高給ではやっていけないのが現実だと思います。
とは言っても、まだまだぼったくり葬儀社はいっぱいありますが・・・。
そんな葬儀社は、これから必ず淘汰されていきますので、給料が高いところばかりを見て、そんなところに転職されると、もっと大変ことになるかもです。

あと、私の会社で求人を出すたびに感じていることがあります。
ありがたいことに、求人を出すたびにたくさんの方々が面接にきていただくのですが、仕事の内容を説明すると、「えっ!そんな事までしなくちゃいけないんですか?」とか、仕事の大変さにビックリされます。
そして、「私には無理みたいです・・・」って言われる方が結構いらっしゃいます。
葬儀社の一部分しかとらえずに、面接に来られる方が多いのです。(それこそ給料面だけとか)
こういう方は、採用させていただいても必ずスグ辞めていかれます。
私は面接をさせていただく時に、皆さんに仕事の中身を細かく説明します。
その上で「やれそうですか?」「大丈夫ですか?」と聞いてからしか、採用検討対象者として扱いません。
入社してすぐにやってくださいという意味ではありません。
初めての事を、最初からできる人はいませんので。
仕事の中身を聞いた上で、それでも前向きにやれそうか?と言う事です。
初めに知っていただかないと、入社されてから「私は出来ません」って言われても困りますので。

一言で葬儀社と言っても、その条件は他の業種と一緒で、1件1件違います。
個人がやらなければいけない仕事の内容も1件1件違います。
葬儀社によっては全て分業のところもあれば、当社のように全て自社でおこなう葬儀社もあります。
分業でおこなう葬儀社は、個人の能力も限られた能力さえあれば勤めることができます。
かなり楽です。
当社のように全て自社でとなると、個人が何でも出来なくてはいけません。
出来るようにならなくてはいけません。
「これは出来ますけど、あれは出来ません」では、勤まりません。
このように色んな葬儀社があります。

長々となってしまいましたが、私はこの仕事を「究極のサービス業」だと思って、誇りを持ってやらせていただいております。
自分自身が、人として成長できる素晴らしい仕事だと思っております。
お金には代えれない貴重なものを、仕事をとおしてたくさんいただいております。
ズンタカタッターさんも、やる気はあられるとの事。
素晴らしい葬儀社さんに巡り合えると思います。
がんばってください!
応援しております!!

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認
人気順 | 点数順 |  親切順 | 注目順
 全国で相談掲示板の回答件数の多い葬儀社です。
1位 1位 愛掌殿くま川(4)
2位 2位 わかば葬祭(3)
3位 3位 株式会社セレブ(2)

他Mナビ掲示板 その他Mナビ掲示板一覧

ファッション・ダイエットファッション・ダイエット

法律(専門家)相談法律(専門家)相談

学ぶ学ぶ

旅行・グルメ旅行・グルメ

機能改善掲示板機能改善掲示板 (6)